愛の起源

心がずっと彷徨っている

BW2の話。その19(名前一覧付)

8/16

昨日お泊りで米津Tを着ながら帰宅。今日はどうぶつの森のcmソングを聴きながらポカポカ陽気(35°C)をクーラーつけずに勉強&ポケモンだぜ。

今日はセイガイハの上の道路からスタート。最後の準伝説見えてんな…。ドイツも来たが、なんかポケモンに作用するJ-PHONEみたいなダサい携帯をくれて去っていった。なんなんだろう彼は。ちょいぽちゃラテ系伝説くんを横目に旅を進める。

今更ながら私の旅は基本的にダウンジングマシンと落ちてる道具をたどるジリ貧乞食旅である。いつものごとくたどってるとおわあああボールじゃなくてキノコポケモンこれは憤慨。しかもほうし付きだしレベル47で地獄。頑張って捕まえました。よし気を取り直して旅を続けよう!そうして草むらをかけてると。

f:id:karlighed:20200816183003j:plain

お前マジかよ!!!!!!!!!!??今?!?!先程捕まえたキノコの色違いが出てきた。やっぱりBW2色違い頻度高いよ。あとまた草かよ!!慎重にエリーゼでダメージを与えるものの、光合成とギガドレで回復されてあああああああエリーゼリーブレだ!!ギリギリ耐えたキノコをプレミア一発で捕獲。やったー色違い嬉しいね!名前はマイリーフ。ほうしとどくどくが有能なので人事部に入れた。

洞窟を発見したものの、先ほど別れたドイツから「ふふふ懐かしいものが見れますよ」的な事を言われんだったと思い出しタウンへ引き返す。洞窟はまた今度ね。全然話を聞いてなかったのでショウ君に次行く場所の確認キャスター。かっこいい〜うみのどうけつ(なんで洞穴?洞窟でよくないか)に行けと言われたので、タウン下の海道を進んでいく。

ビキニさんと海パンさんは今作も健在で何より。47レベルと高め(こっちはエリーゼ46除き42レベル)で困ったがなんとか勝利。ダイビング中に波乗りが効くのは盲点だった。持ち金が少ないのも続いてていいね。道中テッポウオをゲット。ブラウニーとレーズンが火力不足だなーと悩んでいるとレベルアップで起死回生と辻斬りを覚えた!いいね。あとレーズンのシャドークローをシャドボに。泥棒が消えたのでお守りこばんを持たせた。これでどうにか頑張ってほしい。

海道を抜けて洞穴へ。トレーナー戦はまあまあ楽。ダウジングの通り進むと、あ、なんか見覚えのあるダンゴロ飼い慣らしおじさん。ダンゴロの頑丈をアピールしながら勝負に持ち込まれる。レーズンとエリーゼでさようなら。ダンゴロおじさんが退いたお陰でトンネルが開通する。あ、ここサザナミ湾のダイビングスポットにあった洞窟か!てかジムリーダー全員勝ったのにまだダイビング貰ってねえ!

今日はここまで。皆43レベルになりました。色違い捕まえてハッピー。


おまけ

名前がそろそろ管理出来なくなってきたのでメモで名前一覧。ちなみになぜブルボン縛りなのか。それは私がツタージャを厳選していた時、ああメスだったらナポレオンは変だよな、じゃあ女の子で高貴かつチャーミングな名前はないだろうか。マリリンは?そんな顔じゃない。ジャンヌは?なんか言いづらい。あーでもないこーでもないを繰り返し、じゃあイギリス王妃のエリザベスはどうか?と一案が浮かんだ。だがいざ入力してみると、ジャローダには合うかもしれないが今のこのちんまい子は名前負けしている。あ、ならエリーゼのためにエリーゼは?!?!閃いた。しっくりきた。(だが入力し忘れヒウンシティに行くまで彼女はエリザベスだった)エリーゼってお菓子であったよな…とそこから連想ゲーム。ブルボン菓子は高級感のあるネーミングが売りなのだが、菓子自体は素朴で優しい庶民の味方である。イメージが合わさった。エリーゼと共に旅をする仲間たちにぴったりじゃないか。そんなかんなでまあまあ薄いエピソードからブルボン命名となったのである。書いている今本当に薄いなと改めて感じた。でも高貴でチャーミングな彼らに、みんなぴったりな名前だと誇りに思う。殿堂入りまでもうすこし。一緒に頑張ろう。


('20 9/10更新)

ガトーレーズン:レパルダス

チョコリエール:未定

ルーベラ:ハハコモリ

ホワイトロリータ:チラチーノ

ルマンド:シャンデラ

ロアンヌ:コアルヒー

バームロール:イーブイ

エリーゼ:ジャローダ

シルベーヌ:ケンホロウ


キュービィロップ:ママンボウ

チーズおかき:シキジカ(秋)

玉子せんべい:シキジカ(冬)

羽衣あられ:シキジカ(春)

味ごのみ:未定

ポテルカ:未定

ピッカラ:未定

ピーパリ:未定

エブリバーガー:未定

チョコあーんまん:ヒヤップ

きこりの切株:ヤナップ


ハイショコラセピアート:オノンゴ

ハイショコラトリュフ:ジヘッド

プチビット:未定

ハイメンテガム:メタモン

アルフォート:ワルビアル

ブランチュール:エルフーン

プチシリーズ:デンチュラ

北の卵のサブレー:アーケン

チョトス:ガントル

フェットチーネグミ:シビルドン


マイリーフ:モロバレル

レザンヌ:未定

ラシュクーレ:プルンゲル

ミルファス:未定

セブーレ:バルジーナ

ショコラセーヌ:未定

カラメリー:未定

オムレットシリーズ:エモンガ

濃厚チョコブラウニー:ムーランド

パキーラ:コジョフー

天然酵母のクラッカー:コバルオン

五穀のビスケット:テラキオン

豆乳のウエハース:ビリジオン


BW2の話。その18

8/12

今年は甲子園が無くなっちゃったから虚無。

気温36度でも頑張ってポケモンすっぞ。


今回はソウリュウシティから。ちなみにうんこちゃんの動画コメによるとブラックとホワイトで街BGMが違うらしいですね。後でホワイト版を聴きに行こう。街はまだ凍ったまま。メインメンバー40レベルでgo。エリーゼだけ44ぐらい。ダークトリニティのダーク(まんまだな)と対決。46レベル強いねええ。キリキザンの孫はフォートに倒してもらうが、剣舞積んだアブソル強ヨヨヨ。辻斬りときりさく卑怯や。5タテされたんやが。死を覚悟するもエリーゼがどうにかしてくれた。やはりレベル…レベルが解決してくれる。

キャスターでチェレン君とショウ君から通信。顔の良い少年たちといつでも繋がれる良い時代じゃん。ショウ君ちゃんと敬語使えて良かったと思います。切る前にチェレン君がすぐ行くから!つって秒で街きたのウケたな。なんとチェレンアロエさんの後任だったのか。市長は街を守らないといけないようで街に残るらしい。まあこんだけ氷漬けにされたらねえ。まあBGMめちゃいいからこのままでもいい気はする。

ここで手持ち沙汰になり、キャスターでみんなと電話。みんなそんな慌ててないし、セイガイハに行けと促される。気付くと市長のおっさん消えてるよ。ポケセンのおばあちゃんの目も相変わらず怖いし怪奇現象がよく起こるなこの街は。

セイガイハに行く前にジョインアベニューで街発展。前から思ってたけど骨董屋かたいいしばっかだよ。ハジメマートはモーモーミルク12本売り時代に戻って。24本約11700円ってお得なのかよくわかんねえよ。(財産90000円)

セイガイハに近いサザナミに着くとショウ君から着信。どうやらマリンチューブを通るのが近道らしい。やっと整備終わったのか。早速マリンチューブへ。は、ほわあああああ海底トンネルだあああ!!マンタインママンボウとなんかあの魚泳いでる3Dドット最高〜またカメラの視点変えてくるよおませやな〜。一生見てられる。ルビサファの海の博物館のbgm流してええ。BW2道中で感動させ過ぎである。RSEは冒険して新しい場所を発見した感動だったけど、BW2は田舎から都会に来たときの歴史とか最先端技術を見たときの感動に近い。どっちもゲームを通じて体験できて素晴らしいよポケモンマリンチューブを抜けると関所。関所の音楽と関所の案内人さん達かなり好きなんだよな。落ち着きお茶目さん。

セイガイハに到着。あ、ここもめちゃメロディいいですわ。ラブラブ顔かけ看板あるやん。上にショウ君おるやん。写真撮ろうや……。ラブラブカップルもいることからここがハネムーンで儲けてることが容易に推測できるな。ショウ君はジムリーダーに勝て!とだけ。戦うんちゃうんかい。上に行くとあ!ここはルビサファのキナギタウン?!それともポケモンレンジャーのサラマンド?!いずれにしてもゲーフリの木製海上マップはテンション上がるぜええええ。建物内もほよよよよ良すぎる。めちゃくちゃリゾート地。バリ?セブ?ここ本当にアメリカ?!最高だぜえー。ダウンジングで周辺を漁るも、タウリンとかハートのうろことか大したもん落ちてねえだえ。かいがらの鈴2個目だし。今回から石とかこういういいアイテムが2個拾えるようになったのは良采配だと思う。今まで一カセット一つしか手に入らなかったからね。

ちなみにここにマンタインモジャンボを交換してくれるヤンキーがいるって事、ここにメモがわりに描いちゃお。コジョフーの家内散歩ババアも覚えといてね。

リゾートホテルをうきうき満喫しながら歩いてたらジムリーダーが水面からいきなり飛び出してきた。水ポケモンでもそんな真似しねえぞ。ジムおいで〜との事。フランクだな。

お招きいただいたジムに入りいつものごとくおいしい水を頂くと、あらきれい〜。アクアブルーの澄んだ水面にハスが浮いててまるで大分の海地獄のよう。ハスボージムと名付けよう。早速トレーナー戦。あらフローゼルちゃん47レベルなのね〜お高くいらっしゃるわ。ここで薄々分かっていたけれど、あかんオムレット35では弱すぎる。フローちゃんのアクアテールで一発KOや。……修行や。修行といえばあれや。

街のすぐ近くの草むらでタブンネ40レベル狩。まひ状態だとエレキボールえぐいパワーになるのね。草むらダッシュで親指が腱鞘炎になりかけながらもオムレットが40レベルになったのでジム戦へ。

f:id:karlighed:20200812095212j:plain

ジム戦はこのメンバー。もう絶対水倒したるパーティーである。ヤーコンさんとフウロさんジムでもこんな感じだった気がする。ジムトレがエリートだからかみんな優しい。なんかあの魚のすてみタックルがヤバすぎたぐらい。あとママンボウの願い事作戦本当嫌い。

ジムリーダーシスイさん。ああ鹿児島の離島に住んでる純粋な田舎っぺって感じだな。オムレットはひかりのかべ要員として頑張っていただこう。防御低いから一発でダウンしちゃうからね(育てた意味とは)。まず1匹目のカメ(思い出せない)はフェトチネのスパークでさよなら。2匹目のホエルオー48レベル。こいつが曲者だった。ルーベラで挑んだものの飛び跳ねてきやがった。残るは体力がないフェトチネ、エリーゼプチ(飛行弱点)、39レベルラシュクレ。終わったかも。苦肉の策でラシュクレを出す。ああ飛び跳ねた飛び跳ねたラシュクレまひになっちゃった。でもここからラシュクレ本領発揮。なんと飛び跳ねるを2回もかわしてくれた。しかも彼女ののろわれボディが飛び跳ねるを封印!自己再生してくれるしもう泣きだしそうだよ。最近バトルに出してなかったの本当ごめんね……。その間にオムレットとルーベラを復活させ、パーティー快調に。やること無くなったのかど忘れ3積みしていたが、ルーベラ渾身のリーブレでトドメ。最後はラシュクレのご主人だったのでエリーゼのリーブレで終わりです!今回は精神的にめちゃくちゃ楽だったな。

やったわバッチ全部揃ったわ!ねっとうも頂いた。なんかちゃんと聞いてなかったせいかジムリーダーがいきなり後ろの海に投身しそのまま泳いで行った……。海辺の田舎で育った人のフリーダムさってなんか身勝手だよな…。そんな偏見を胸にしまい、外に出るとショウ君がジムバッチ全部揃ったじゃん!と褒めてくれました。最高。ひと泳ぎしてきたジムリーダーも来て、プラズマ団のお話。海にいるとそんな事どうでもよくなるさ〜。なんくるないさ〜。おま話ちゃんと聞けな?街一個氷漬けになってるんやぞ。ここでジムリーダーにプラズマ団悪いと思う?と聞かれ、こういうのは「いいえ」にしとけと習ったのでいいえを選ぶとお前自分の意見持てな?と諭された。ぐ、ぐうの根も出ない正論だ。本当の事を言うと人は傷ついてしまうとお前は習わなかったのか。母なる海にいつまでも甘えてるからそんなことになるんだ(逆ギレ)

なんか22ばんどうろにプラズマ団がいないかパトロールしてこいと命令される。今日はここまで。次は22ばんどうろね。

あと進化してないのはパキーラとセピアートだね。全員進化したらみんなで集合写真撮ろう。

BW2の話。その17

8/10

今日はマツエクをしました。マツエクをするとまつげが良くなるのでおすすめです。


今日はソウリュウシティ(前回感想後回しにした街)からスタート。久々だから何するか覚えてないけどとりあえずやっていこう。

f:id:karlighed:20200816134054j:plainf:id:karlighed:20200816134135j:plain

現時点でのメインメンバーとサブメンバーはこんな感じ。結構バランスよく育ててる。

街BGMがやば。最初のジャンジャンジャンッ!!って多分ベースの音がもうカッコよすぎる。ほぼボカロじゃん。かっこいい。てか街が初音ミクカラーじゃん。トロンの世界か?ポケセン横のギタリストに話しかけるとおわーーーBGMが変化したーーー????!最高のギミックだ。街灯があるのすごい。ポケセンで回復してる時斜め左にいるおばあちゃんの目ドットがボヤけるのがマジで怖い。回復させてててもボックスいじってもバグる。ストレンジャーハウスの1000倍怖かった。ポケセン内にいるサイキッカーが歴戦ジムリーダー時のパーティーを教えてくれた。これはめちゃくちゃいい要素だと思った。なんせこの日記を書いてる理由って、そうジム戦とかどういう進捗でストーリー進めてたのか忘れちゃうからなんだよ。これプラスDPtの冒険日記長い版をつけてくれてたら神だったな。

民家へ。一階のこの光る4つのポールなんなんだよおー。民家でオタマロ不正育成してるやつ発見。オタマロもってこいと言われる。煙玉もう持ってるんすけど貰った。一番左の民家の二階にいる、反対側にある奴には内緒だぜって奴らがこのbw2のテーマそのものって感じがして好きだな。人には表の価値観と裏の価値観があるけど、誰かと仲良くしていたいから真ん中を行く的な。この街やたらとNの話してくる…。

となりの道路へ。不良いっぱいだ。ここのトレーナー達は基本43レベル単体使いのようだ。不良なので1000円くらいしかくれない。ブラウニーのかいりきが段々と威力が下がってきてガス欠が悲しい。旅終わったら恩返しにしてやるからな…。てか不良のワルビルジャケットかわいいんだよな。あと見つかった時のBGMがめちゃくちゃおしゃれ。ジャパニーズ不良とジャズって何よ超合うじゃない……。まあ今作の不良はアメリカンな人たちばっかりなんだけど。戦闘後に当たりやすい自販機とかあるんだろうなと思いつつサイダーとミックスオレを購入。

関所へ行くと案の定となりの街へは行けず。関所下の埋め立てた洞窟も要チェックだ。

ショッピングモールアールナインへ。ほ、ほわああああああこのbgmは!!!ああああん聞き覚えあるよこれ!だってこれ、フレンドリィショップじゃあああああん(号泣)メンタルタイムトラベルを起こしたわ。メイドさんかわいい!ウェイターのペコリもオタクのツボを抑えてる。エリーゼの技がリーブレとエナボなんだけど攻撃高いから草以外のサブウェポン欲しいなあ。それかギガドレ。

先ほどの不良が出してきたコマタナを草むらで確保。虫だと思ったら鋼悪だった。悪タイプ多いなこの地方、ゲーフリなんかアメリカで嫌なことあったのかな。

街に戻ると一軒見逃してた家発見。市長の家らしいが、なんかいろいろ住んでる。不法滞在?

次はジムへ。あ、ぜってえドラジムだな。ブラックとホワイトの龍の首出てきてるよこのジム。街の雰囲気とあってないよ。市長どうにかしろよ。入るとBGM禍々しすぎるな。うわすげえ龍の石像ーーーで頭の部分に多分市長がいて笑っちゃった。まずこの龍どこモチーフなの?ポケモン世界にも龍って架空の生き物として存在しているのだろうか。ポケモン世界どこまでが架空の生き物としての定説があるんだろう。トレーナー戦。セピアート46と対峙。ブラウニーのレベルが上がり、やっとこさメインメンバーがみんな40レベル。勝ったら龍が浮上して手をゴッツンコさせた。なんだこのやけに金がかかってるギミックは。

またもやセピアートの兄弟達。はははとうそうしんセピアートに敵なしだぜええええ。どこぞのおっさんにもらったギガイアスがまじで強すぎる。鉄壁と地ならしで一層だ。まてベテラントレーナー女のデザインかわいすぃる。いやベテラントレーナー男もダンディすぎる。なんだこいつらの80年代ハードボイルドアニメ感は。

攻めの方は難なく勝てたが、守りの方のトレーナーが卑劣すぎる。いばる守るも卑劣だし、その後のクリムゾン(仮)のゴツメット鮫肌も卑怯。でもレーズンの泥棒でゴツメットもらっちゃった。(見返したら貰えてなかった。今作からトレーナーから道具を奪うことができなくなったようだ)

次の階層。おわあああああトリプルバトル負け散ったよーん。隊列を組み直します。ボルチェン要員プチといかくのフォート豆撒き要員エリーゼでいきます。控えはドラ抜群のセピアート、睨みつける要員のブラウニー。あと甘える眠る要員のロリータ。ガチのパーティである。めちゃくちゃ接戦。お互い残るは1匹の状態、瀕死のプチが相手のクリムゾン(仮)より早く動き、最後の最後で混乱をくぐり抜けたプチがシグナルビームを繰り出した。勝ったあ……。ポケモンバトルやめらんね。

ジムリーダー戦前にポケセンへ。おばあちゃん怖い……。MVPプチからセピアートへ達人の帯が手渡された。市長の手持ちはオノンゴ、フリャー(かわいいい羽がトンボとおんなじ動きだああああ)、そしてオノノクス51レベル。なんとセピアート、この三体相手に上を取っていた……。レベル差10もあるのに!ドラクロ一発でセピアート3タテ感動した。最後のジム戦はあっけない終わりだったが満足した。(あと一つジムあります)

ジムが終わり、キュレルの話を市長にされる。「ぶぅん………」と外から声が。ひ、hkaknさん……?

空(DS上部ディスプレイ)を見上げると、巨大な船が飛んでいる……!?え、宇宙戦艦ヤマトみてえなやべえ弾打とうとしてるぞ!?打った!?あ、街凍った……。いやポケモンってこういうゲームじゃねえだろ。こういうゲームなのか!?市長のさっき戦ったオノノスクくんが氷に向かってドラゴンテールをするもだめ。渾身の技が効かずオノノクス君の頭上に「?」がでたのがめちゃかわいい。よく分かってない何も出来てないオノノクス君に市長が「よくやった!」って褒めたのもかわいい。なんかだめでしたって近寄ってきたのもかわいい。この20秒くらい全部可愛かった。

そうこうしてると悪役の中間管理職ことドラクエ僧侶きた!僧侶は市長の楔を狙ってきたらしい。ならこんな街を凍らせずともやってくればよかったのでは。ここまでやっといて力ずくでなく探してみますよ…と地道なのが面白い。まじでなんで凍らせたんだ。

凍った街でプラズマ団殲滅へ。神BGMだ。雪のシンオウの…うう。でもしんときらめく曲調の下でズーンという鐘の音がホウオウやらひでりの恐怖を思い出す。寂しい。心細い。そんな気持ちになる。こんな時でもポケセンは営業中。ポケセン横のベース男!?死んだのか!?建物内はひんやりする程度らしい。このままでいいのでは。民家には入れない。ジムは平常運転。さすが24時間青きトレーナーの卵を待っているだけある。

周りにいるプラズマ団員を倒していく。毒タイプが多いからルマンドのサイキネで倒していきます。ここでルマンドがレベル41になり、ランプラーへ進化!かわいい。ものすごく強くなったぞ!進化はもうちょい先かな。

ジムの入り口にドラクエ僧侶が!よしやったるでと戦うが氷顔(46)×2おわあああああ。メインメンバー(飛行草草地面)で挑んだので対策もクソもない。エリーゼ1匹になったところであ、こりゃ負けるべ。とリセット。ああまだ君をこの姿のまま育ててあげたかった。でもこの状況切り抜けるにはこれしかない。先ほどの決意虚しく、闇の石を使い、ランプラーシャンデラへ。

f:id:karlighed:20200816134313j:plain

ああ……最高だわこのキャラデザ……。人気投票一位はダテじゃない。ルマンドの名に相応しい姿へ育ってくれた。特攻はランプラー95から一気に136へ。とんでもない火力兵器だ。これで再戦へ。

再び氷の顔に挑むも、ルマンドの激しい炎でやっと1/2。ルマンドの進化したての紙耐久ではれいとうビーム2発も耐えない。仕方ないメインメンバーごめん、みんな身投げをしろ。回復して攻撃倒されて身投げしてをから帰りなんとか氷顔2体を撃破。最後はマニューラマニューラってあ、おわた。悪やん……。辻斬りでルマンド一発退場。みんなうわあああやられてく。最後に残ったはエリーゼ。レベルは44だが氷が苦手なのだ。素早さもマニューラには勝てまい。あらまた終わったようねえとエリーゼを繰り出し、氷のつぶてを受けるが、なんと効果抜群なのに1/5ほどしか減ってない。エ、エリーゼ……!種まき食べ残しで痛いだろうに抜群の氷のつぶてに耐えていく。エリーゼのリーブレでトドメだ!紙耐久マニューラ一撃でダウン!エリーゼ最高!エリーゼ最高!レベル上がったおわああああギガドレきたああああ!!今日からエリーゼは無敵盾となったのだった。

今日はいい勝負が多かった。まあみんな鍛えなきゃいけないってことなんだけど。

まだ街は凍ったままだけど今日はここまで。


BW2の話。その16

8/8

今年の夏は死者が出る。起きてそう確信するほど暑い。


今日はストーリー進めて行くぞ〜と世捨て橋の横の道路へ。ポケモンレンジャー達を蹴散らし進むと、なんかネギの化身みたいな伝説が崖から叫んでぴょんぴょんやってきた……。が、フル無視。チーム人事を入れてから戦おうね。新しい街に来たけどとりあえずポケセンでさっきのネギちゃんを捕獲すべくチーム人事をin。タイプが分からないので前に捕まえたビリジオン君も投入。いざ行かん。

話しかけると画面がパリーンシャラシャラと割れる演出。ビリジオン君の時もあったね。ネギちゃんはビリジオン君に比べてスマートで女性的フォルムをしているな。伝説はオシャボに入れろってね。シンオウ時代のタイマーボールのダサさは幼心を傷つけるにはあまりに衝撃的だったのである。さて眠らせるか、とロリータを戦闘に出すも、あかんロリータ役に立たなすぎる。てかギガドレ?!こいつまじで見た目まんまの草タイプか!あ、皆倒された……。目の前が真っ暗に……リセットしたよね。

そして決心。ロリータ、お前をこれから徹底的に鍛え抜く。あの悔しさ、覚えてなくとも魂に刻まれていることであろう。三回元気のかけらを使うも等倍のギガドレで死んだあの悔しさを。ネギちゃんが横目で見ている最中、草むらでひたすらチャリを漕ぎ、タブンネ狩りをする。1時間はしていた。途中チョボマキを捕まえようと何回も倒してしまったり、何度も崖上の草むらが揺れてキレそうになったり、タブンネの秘密の力で眠らされたりメロメロされたりくじけそうになったが、それでもロリータはひたすら目覚ましビンタを繰り出した。気付けば42レベル。パーティーで一番強くなっていた。

草タイプということでエリーゼルマンドイン。峰打ちセピアートと盾役ギガイアスビリジオン。そしてロリータ。新生人事行くぞ!

まずルマンドのハジケファイヤーで大幅な体力を減らす。そしてその後にセピアートが峰打ち。ここまではよかったがギガドレで何度も回復される。3回ぐらい繰り返し、ロリータ。ロリータの眠らせて甘えるパパ活戦法。甘える3積みで攻撃力0になったネギちゃんのさばきのなんたゃらはもう体あたりレベルへ。なんと、ボール40個投げても全然なびかなかったネギちゃんはものの3個で捕獲。まひって何だったんだ。眠りってやばいんだな。

f:id:karlighed:20200816134404j:plain

性格は素直。やっぱりー!かわいいね。

次は隣の街だ。今日はここまで。

BW2の話。その15

8/6

地獄の猛火か???ってレベルで暑過ぎて脳が溶けてたけど、めちゃかわワンピとスカートがえげつない価格設定で買えたので今日はハッピー。帰りに話題のオイルサーディンも買えました。

f:id:karlighed:20200812111137j:plain

これは前の時に撮った今のメンバー。まだ初々しい子もいるね。

今回は図鑑&レベル上げ回。

まずこの前放置してた準伝説捕まえちゃるぞ。その前に前回無視したトレーナーとも戦うぞ。……トリプルバトル死んじまうよおおおお。真珠やハートのウロコが落ちてるのも回収し、ルナトーンとソルロックも捕獲。本筋逸れた。

捕獲要員(ボックス名じんじ)ロリータとフェトチネを連れ、みねうちセピアート君と共に捕獲作戦を実行する。10回リセットして色違い出なかったら捕まえよう。そう思い5回まで粘ったが面倒になり6回目で捕獲。コバルオン君は青色の衣身に纏し準伝説であったためダイブボールで捕獲しようとするも、うん多分この人水タイプちゃうね。最近のポケモンのタイプ見た目で全然判別できないから困る。中身と見た目分けてくる。ニューエイジャーの価値観に僕はついていけるだろうか。なんかクソ強さばきのつぶて的な技を使われつつも、1残し眠り状態で捕獲成功。まさか10回ぐらいでしかもダイブボールでまじで捕獲できるとは。名前はそのままが好みだったのでそのままにした。

カゴメタウンを突っ切ると、オールドアメリカンなブリッジがまじでおしゃれな場所に出てきたよ。いやもうね、ドットの造り込みとカメラワークが今作は本当に感動モノ。今の高画質に慣れてたら10年前のゲームなんて、って思う人もいるかもだけど、電子の限界にまで迫る粗さと線密さが上手く交差した世界が大好きだなと思う。橋の上で999勝してるおじさんに喧嘩を売られバトル。まあまあ強かったな。

なんか世捨て人のとたけけ節な歌がずっと響いてやがる。もう這い上がれない人たちによって形成された哀愁漂う波に呑まれ泣きそうになる。いる人がアーティストとか歌手とか画家とかパン屋だからなお一層雰囲気が出てて悲しい。この街?この集落が一番好きかもしれない。私はキングダムハーツ2のトワイライトタウンみたいな切なくなる街が好きなのだ。

すげえアメリカだからバスケットボールのトレーナーいる……。テニスもしてる。なんなんだろうこの場所本当に。ゴルダックゲットした。

またカゴメタウン右側の草むらへ戻り、ノコッチロズレイドゲット。ついでにケンホロウ♂が出てきたのでシルベーヌの旦那としてゲット。エモンガが飛び出してきた時、確か工事現場のおっさんが欲しがってたよな…と失っていた記憶を取り戻したのでゲット。名前はこうしえん。早速交換へ。ギガイアスきああああああ。交換でしか手に入らないから実質この1匹だけしか私のソフトでは手に入らないのだ。強い。強いぞギガイアス。35レベルにして攻撃防御100越えだ。性格も意地っ張り。完璧。こんないい子をこうしえん(36)と交換してよかったのだろうか。名前を付け替えられないのは残念だがせっかく貰ったこの子大事に育てていきたい。40前後にしようとしあわせたまごを持たせタブンネ狩をしたら、経験値6000ぐらい貰って一気に37レベルになった。……そういや人からもらったポケモンって経験値貰いやすい的な設定あったなあ。多分こいつなんもせんでも勝手に育つわ。

そんなこんなで今日は終わり。

BW2の話。その14

8/5

今回は砂漠タウンからスタート。いい加減町の名前を覚えるべきである。

フェトチネ弱いね〜(32なのに強さの数値がどれも40ぐらいなのである。これは弱すぎなのである)ということで今日の目標はフェトチネの進化。もちろん幸せタブンネ狩プランを実行する。

砂漠タウンの横リバースマウンテン草地でタブンネ狩をするが、本当にフェトチネが悲しくなるくらい弱い。スパークのまひもチャージビームの特攻積みも何ら無意味。途中で幸せの卵から進化の奇跡に持ち替えて防御をあげたりするけれど意味ないぐらいに元が弱い。一緒にいたラシュクレは交代させて2回ぐらいで2レベル上がったのに、フェトチネはそのひ弱な白い尾びれをひらひら舞わせて死にいきたまう一方なのである。それでも何とか36まで上げるが、ここである事に気づく。おかしい、こんなにあげたのに進化はよもや、こいつ技も覚えん努力値も上がる気配を見せない。これは期待大。ポケモンあるある大器晩成型の片鱗である。頑張って39レベルまで育てて、その瞬間はやってきた。進化だ!

……………???

あのシルクのような白い衣をなびかせていたフェトチネが、なんか、ブサイクな魚になった……。今思うとシラスという名前から察すればよかったのだが、ひ弱で愛らしいフェトチネは泥臭いうなぎに進化してしまった。私はポケモンを見た目で判別するタイプだが、その見た目のストライクゾーンってのがsattou氏の描く肩幅ぐらいでけえのだ。前作シンオウ図鑑493匹全員を囲い込めるくらい巻き型なのだ。だが残念ながらフェトチネはそのギャップの衝撃故、ストライクゾーン直前でえげつない角度のフォークを決めて外れていってしまった。この子を育てるかは少し保留にしたい。強くなったけれど、私の愛したフェトチネと同じような可愛がりをできる自信がないのだ。プチとオムレットもいるので、電気タイプは少し飽和状態だったという問題とも重なり、彼女には少し休んでもらう事にした。私も少し休む事にした。


時間を少し置き、気を取り直してプレイ。偶然にもうんこちゃんが配信でBWを絶賛プレイ中らしく、BWの復習を兼ねて動画アーカイブを流しながら自分もゲームを進めていく。

午後からはやっと本筋を少し進めようとサザナミタウンからスタート。どうやら上にも下にも海にも道があるようだ。キャスターのショウ君の言質から道に続く町へ行くのが正解ルートっぽい。ならば下道と海が冒険的には合っているだろうとまず波乗り。ポケモンの旅は行き止まりあってこそである。ホエルコペリペリパー(推し)を捕獲。ダンジョンで配達員してるペリッパーすきだよ。海はなんかダイビングできそうなところと遺跡(封鎖済み)があったが、現時点ではやはり進めそうになかった。

お次は下の道へ。霧がかってるのは何故。霧払いはシンオウだけだぞ多分。ここにいるジェントルマンとお金持ちオバチャマかわいいね。草むらうろうろしていると格闘で可愛い子きたー!コジョフー?というらしい。ケモに人気ありそうだな。もちろんゲット。名前はパキーラ。女の子格闘は正義なのである。パーティーに参加させるつもりだ。

トレーナーとは第3世代さいかわネチコヤンvs第5世代さいかわヌッコのキャッツファイトが実現してしまった。しかもその後にミミロップが待ち構えていた。かわかわ空間にとどめを刺すべくパキーラ召喚。ドレパンでめでたくYOU WIN。パキーラ防御が貧弱すぎるが攻撃が強いぞ。ドレパンやっとけばどうにかなりそうだ。下の道の関所もなんかわけわからん男たちに封鎖されていた。こいつらなんかぽけりんかなんかの記事で最近詳細がわかってたような。

海も下も封鎖まで行ったのでちゃんと上に行く。修行も兼ねて進化前&ほったらかし気味だった子達+空飛ぶシルベーヌ救助隊で進む事に。

f:id:karlighed:20200812105714j:plain

さて上にいこうとして久しぶりに電光掲示板を見る。どうやら今日は晴れみたいだな〜とぼんやりながめていると「ヒオウギシティ出身トレーナー ジムリーダーフウロに勝利!」のようなお知らせがさりげなく流れていて、胸がじんときてしまった。プレイヤーの頑張りなんて誰も見てないのに、こうして関所では自分のことが流れてるんだなってちょっと感動した。

ここのトレーナー達は格闘をよく使ってくるのでシルベーヌしか勝たん(まじでそのままの意味)。みんな終わった後きのみくれる。ずっと言おうと思ってたけどこのきのみくれる制度優しすぎるからなんかやめてほしい。おれは人のおこぼれじゃなく自分で拾いたいんだが?てかヘラクロス出てきたよ?!42て強いし!無慈悲なネットボールで捕獲。ポケモンの隠れ蓑の見つけ方をようやく把握。木の奥に葉っぱでできた巣があるよ。これからはちゃんと注意して旅を進めよう。この時点で相当見逃してる。

そして進んでくと、え、なんか準伝説が道端で立ち往生してる。うそ。こんな微妙な時に出てくる?!ムードもカケラもねえ。この道路そこそこ長く出てくるポケモンも強いのでパーティー死にかけなんだわごめんなとスルー。後で戦おうね。

まあまあ進むとすげー可愛い町きちゃった。ルネシティを現代風にして利便性をプラスしたようなモダンな美しさがある町だ。アララギはかせとベルちゃんに連行され、ポケモン死にかけてるっちゅうのにばあさんの長い話を書く羽目に。レシラムゼクロム伝説のお話でした。また聞くかい?聞かんわ。ここはカゴメタウン?という名前らしく、カゴメは囲めとか伝説のポケモンを捕まえるための街とかNPCが都市伝説話してくるのがやけに怖い。てか最初来た時気づかんかったけどポケセンの斜めにライバルいるー。

そして久しぶりに初期メンバー。ずっと途中入りたちのレベルあげしてたからね。フォートお前まってそんな自信満々に腕組んでるけどなんか弱くなってない…?それもそのはず。ここら一帯のトレーナー達の平均レベルは40なのに対しフォートは37。そしてフォート最大の弱点、中間進化系真っ只中なのである。ルマンドやセピアートも初期進化系の弊害として低ステータスに伸び悩んでおり、最近は難しい局面も多かった。これはフォート育ててあげなければ……。

さっきトレーナーと戦ってきた道に引き換えし、草むらで図鑑埋め。そしてみなさんついにきましたサイコキネシスです。私は最強になります。ルマンドの今現在の技構成サイキネシャドボ鬼火ハジケファイヤー。最高。ロッ、ロズレイド……?こんな中盤もいいところなのに、ヘラクロスどころかロズレイドも出るのこの草むら!?禁止級のオフ会でもやってんのか?ゲットしようもフォートが力むあまり急所を噛んだせいで亡くなってしまった。グッバイ君の運命の人は僕じゃない。つらいけど否めない。でもフォートが進化するのさ。フォート40レベル、初期メンバー6匹で最期の最終進化だ。フォートは赤に映えるサングラスみたいな黒い模様が素敵なクソ強キャラ感マックスのワニへと変貌した。これでみんな揃ったね。

今日はここまで。

今のパーティ

ノーマル:ブラウニー、シルベーヌ

ほのお:ルマンド

みず:ラシュクレ

くさ:エリーゼ、ルーベラ

でんき:プチ、オムレット、フェトチネ

こおり:×

かくとう:パキーラ

どく:×

地面:フォート

ひこう:シルベーヌ

エスパー:×

むし:ルーベラ、プチ

いわ:×

ゴースト:ルマンド

ドラゴン:セピアート

あく:レーズン、フォート

はがね:×


最終的にレーズン、ブラウニー、ルーベラは解雇するかもしれない。でも考えるたび、最初の4レベルの頃からジムで頑張ってきてくれてたあの3匹の幼かった姿が脳裏に浮かび、つい揺らいでしまう。リーグ戦は多少無茶してでも初期メンバーで戦い抜きたいなあ。

f:id:karlighed:20200811101528j:plain

かわいいねえ。にこにこ楽しい夢を見てるんだね。

BW2の話。その13

8/4

京都で夕涼みをしてからプレイ。乙だね。


今回はサザナミタウンからプレイ。ああずっとこのBGM聴いて揺蕩っていたい。正直疲れてるのもあるのでレベル上げをメインに行なっていく。主力メンバーが36レベルなのでサブメンバーも同じくらいに底上げをする。

フェトチネ31オムレット32ラシュクレ34ロリータ32inルーベラ35シルベーヌ36控えで育てる順に幸せタマゴを持たせていく。

最初はサザナミタウン前の海でレベル上げ。途中で二人ほどトレーナーと戦うも、レベル40のミミロップペリッパーにフェトチネ撃沈。ヨ、ヨワー…。どちらもオムレットの影分身エレキボールで倒してしまった。この時点でオムレットは34になったので海の野生ポケモンを狩っていく。ぼこぼこにスターミー36が現れたのでゲット。スーパーボールなのは好み。ずっと思ってたけど草むらのポケモンのレベルが序盤からおかしいんだよな。即パーティ入り出来るぐらい野生がつよいぞイッシュ地方。オムレットが35レベルになり光の壁を覚える。防御強化が誰も使えなかったのでものすごく有難い。オムレット様様だ。

交代し、ロリータを先頭。砂漠タウンの横でタブンネ狩を行なっていく。目覚ましビンタのおかげで苦労はしない。途中ルーベラも参戦し、ルーベラも36へ。リーブレを覚えてくれたおかげで、技が闇爪リーブレシザークロスと着実にルーベラが化物になってきている。旅が終わったらまず第一にルーベラのフラッシュを消して日本晴れを覚えさせてあげよう。ロリータも36になったので、次は難関フェトチネである。

このフェトチネもといシビシラス、火力も弱く防御も脇甘ガードなのだ。31レベのタブンネのとっしん2回に耐えきれない。特攻4積みチャージが40くらいしか削れない。ついで波乗りも覚えない(見た目は波乗れそうなのに電気単体なのなんなんだ)。フェトチネは強くなれるのだろうか……。フェトチネのレベルが32に上がったので今日はここまで。