愛の起源

心がずっと彷徨っている

BW2の話。その9

7/28
今日は友達と朝カラオケをし買い物を終えてからスタート。さんまが3匹300円とお得で最高なのでテンションも高い。

今日はヤーコンタウンからスタート。何番だ道路を地味に攻略していく。みんなバトル終わったらきのみくれて優しい。途中道具に擬態しているキノコがうざすぎて泣きそうだった。道中なんか研究所につく。シキジカ研究所らしくケモナー研究者達がたくさんいた。シキジカいらない?といわれ、そういやゾロアエモンガ(岩ポケと交換してくれるそう)もモンメン(チェリネと交換してくれる)忘れてたと急いでボックス2つ空けてひとまずゾロアシキジカゲット。後の二つはいける時にいく。途中のトレーナー戦でなんか恐竜の鳥みてえなポケモンにアクロバットとかいう謎技を使われて初めて全滅してしまった。失った2000円、これは忘れないぞ……。
なんか洞窟に入ったけどそんなに奥には進まんなあ…と思っていたらキバゴ。おうこいつ知ってるぜこの子の漫画pixivで読んだことあるからな。げきつよ三段進化なのも知ってるぜ。神デザインってこともな。厳選開始である。これがまあ辛い3時間ぐらいはぶっ通しだったと思う。結局まあまあの闘争心♂キバゴをゲットした。名前はセピアート。サブメンバーにします。それからの電気の洞窟つらいよおお。なんか磁力のギミックがあるのだが、それがちょっと面倒だ。そしてもう歳だからマップが覚えられん。今日はもうそれだけである。洞窟つらい。でもバチュルゲットしたからもういいや。バチュルはプチ。君もビックタイトルだからね頑張りなさい。そうして二人の仲間を増やし、洞窟を開拓していくのであった。道中にシルベーヌがケンホロウに、ブラウニーがムーランドへ進化した。お前たち大きくなったな……3段階進化は成人式の子供を見る気持ちに似ている。リストラしなくてよかったなあ。
今日はしんどいからここまで。